憧れの庭付きの家に住もう!

庭付きを選ぶメリット

注文住宅の場合、土地も建物も別々に選ぶことが多いので、建物の大きさによっては庭付き一戸建てとなります。一戸建てを建てるなら、あると嬉しいのが庭付きで、庭があれば工夫次第で色々な生活を楽しむことができます。子どもが小さいうちは屋外で遊べる庭を作ると良いでしょう。自宅の近くに公園があれば良いですが、ない場合は公園を探して歩きまわることになります。庭があれば公園に行く手間を省くことができ、プールや遊具を置いて遊ぶこともできます。また子どもが遊ぶ姿を間近で見ることができるので、自宅の庭が安全で安心できる遊び場となります。他にも子どもと一緒に植物を育てたり、家庭菜園を楽しんだりと思い思いの方法で楽しめます。

庭付き住宅の活用方法

子どもがある程度の年齢に育ち上れば、庭をリフォームすると良いでしょう。庭は家族が成長すると共に見直すことで、更に使いやすくなります。綺麗な状態を維持するために庭は普段から手入れが必要になります。雑草抜きや伐採など、住宅や住宅周りに発生しそうな問題は、事前に片付けておかないと後々面倒なことになります。けれども庭は管理が大変、何とかならないかと困っているならリフォームが最適です。今ある庭を駐車場にしたり、生垣をアルミなどの塀に変えたりすることで、庭の管理も随分と楽になります。リフォームするならトータルで見直すと良く、バリアフリーや断熱対策なども取り入れることで、ライフスタイルの質も上げることができます。

建売住宅は建築済もしくは設計済の住宅のため、注文住宅と比べて費用が安く入居が早くできる傾向があります。